宮城スタジアム

宮城スタジアム
©Tokyo 2020

【オリンピック】
実施競技:サッカー

施設紹介

スタジアムの観客席を覆う大屋根は、仙台藩主「伊達政宗公」の兜飾りの三日月をデザインしています。陸上競技、サッカーをはじめ、多彩なイベントに利用されている多目的スタジアムです。宮城県宮城郡利府町にあります。

アクセス

通常のアクセス情報
  1. JR東北本線「利府駅」下車、宮城交通バス「菅谷台経由」、「青葉台経由」 のバスで約10分「菅谷台3丁目」で下車


※公共交通機関をご利用ください。
※イベント時にはJR仙台駅東口・JR利府駅などから臨時シャトルバスが出る場合があります。

大会時のアクセス情報(現時点での想定) 
JR、仙台市地下鉄「仙台駅」下車シャトルバス乗車
仙台市地下鉄南北線「泉中央駅」下車シャトルバス乗車
JR東北本線「利府駅」下車シャトルバス乗車
仙台市地下鉄東西線「荒井駅」下車シャトルバス乗車
JR仙石線「多賀城駅」下車シャトルバス乗車
※公共交通機関をご利用ください。
※駅から会場までの所要時間は現在検討しています。
※駅は追加・変更の可能性があります。
※アクセシブルルートは「仙台駅」「泉中央駅」「利府駅」の利用を想定しています。
※パーク&バスライド(車を大規模駐車場に駐車しシャトルバスに乗り換え会場に向かうシステム)を現在検討しています。

注意事項
・大会時には公共交通機関が混雑し、乗換案内の検索結果以上の所要時間を要することが見込まれます。また、駅から会場までの移動にも時間を要することが見込まれますので、余裕をもったスケジュールが必要となります。
・大会時は、通常の交通ルートとは違うルートの使用をお願いする可能性があります。

所在地

宮城県宮城郡利府町菅谷字舘40-1

地図