馬事公苑

馬事公苑

【オリンピック】
実施競技:馬術(馬場馬術、総合馬術[クロスカントリーを除く]、障害馬術)
【パラリンピック】
実施競技:馬術

施設紹介

この施設では、1964年大会でも馬術競技が行われました。
馬事公苑は、馬事に関する知識向上などを目的として昭和15年に開苑しました。現在は日本中央競馬会が運営する馬事普及の拠点です。
18ヘクタール(東京ドーム4個分)を超える敷地面積に、さまざまな馬関連施設のほか、1年を通じて四季折々の花々が咲く、多くの人たちに親しまれる憩いの空間になっています。

アクセス

通常のアクセス情報
  1. 東急田園都市線「桜新町駅」下車徒歩約15分
  2. 小田急線「経堂駅」下車徒歩約20分
  3. 東急バス 渋23、渋24「渋谷駅」から乗車、「農大前」下車徒歩約3分
  4. 小田急バス 渋24、渋26「渋谷駅」から乗車、「農大前」下車徒歩約3分
  5. 東急バス 園02、用01「用賀駅」から乗車、「農大前」下車徒歩約3分
  6. 東急バス 等11「千歳船橋駅」から乗車、「農大前」下車徒歩約3分


※公共交通機関をご利用ください。

大会時のアクセス情報(現時点での想定)
小田急小田原線「経堂駅」「千歳船橋駅」下車徒歩
東急田園都市線「用賀駅」下車徒歩・シャトルバス乗車
東急田園都市線「桜新町」下車徒歩
※公共交通機関をご利用ください。
※駅から会場までの所要時間は現在検討しています。
※駅は追加・変更の可能性があります。
※アクセシブルルートは「用賀駅」の利用を想定しています。

注意事項
・大会時には公共交通機関が混雑し、乗換案内の検索結果以上の所要時間を要することが見込まれます。また、駅から会場までの移動にも時間を要することが見込まれますので、余裕をもったスケジュールが必要となります。
・大会時は、通常の交通ルートとは違うルートの使用をお願いする可能性があります。

所在地

東京都世田谷区上用賀二丁目1番1号

地図