札幌ドーム

札幌ドーム
©Tokyo 2020

【オリンピック】
実施競技:サッカー

施設紹介

サッカーと野球のプロチームが本拠地をかまえる日本最北にある全天候型ドームスタジアムです。ドームの壁を開閉し、屋外のオープンアリーナから縦120m、横85m、重さ8,300tの天然芝のサッカーステージを空気圧で浮かせながら移動する、世界初のサッカー場移動方式「ホヴァリングシステム」を導入しています。

アクセス

通常のアクセス情報
  1. 地下鉄東豊線「福住駅」下車、3番出口より徒歩約10分
  2. シャトルバス発着地点(イベント時のみ運行):地下鉄南北線「真駒内駅」、地下鉄南北線「平岸駅」、JR「白石駅」、地下鉄東西線「南郷18丁目駅」、新札幌バスターミナル(JR新札幌駅)


※公共交通機関をご利用ください。

大会時のアクセス情報(現時点での想定) 
札幌市営地下鉄東豊線「福住駅」下車徒歩
札幌市営地下鉄東西線「南郷18丁目駅」下車シャトルバス乗車
札幌市営地下鉄南北線「真駒内駅」「平岸駅」下車シャトルバス乗車
JR「白石駅」下車シャトルバス乗車
JR「新札幌駅」、札幌市営地下鉄東西線「新さっぽろ駅」下車シャトルバス乗車
※公共交通機関をご利用ください。 ※駅から会場までの所要時間は現在検討しています。
※駅は追加・変更の可能性があります。
※アクセシブルルートは「福住駅」「南郷18丁目駅」「真駒内駅」「平岸駅」、札幌市営地下鉄「新さっぽろ駅」の利用を想定しています。

注意事項
・大会時には公共交通機関が混雑し、乗換案内の検索結果以上の所要時間を要することが見込まれます。また、駅から会場までの移動にも時間を要することが見込まれますので、余裕をもったスケジュールが必要となります。
・大会時は、通常の交通ルートとは違うルートの使用をお願いする可能性があります。

所在地

札幌市豊平区羊ケ丘1番地

地図