有明アリーナの管理運営

有明アリーナは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会後は、15,000席の規模を生かした国際大会などのスポーツ大会の開催や、コンサートや文化イベントなど魅力的なエンターテインメントを提供し、東京の新たなスポーツ・文化の拠点となる施設です。
都は有明アリーナの管理運営事業について、PFI法に基づく公共施設等運営事業(コンセッション方式)として実施します。

対象となる施設

有明アリーナ(東京都江東区有明一丁目11番)

事業経過

         「有明アリーナ管理運営事業官民対話の実施要領」の公表について

         「有明アリーナ管理運営事業要求水準書(素案)」の公表について