パラリンピック情報

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

東京は同一都市として初めて2回目のパラリンピックを開催する都市です。

パラリンピックとは
パラリンピックは障害者を対象とした、もうひとつのオリンピックです。4年に一度、オリンピック競技大会の終了直後に同じ場所で開催されています。2012年の第14回パラリンピック競技大会(イギリス・ロンドン)は20競技で行われ、史上最多となる164の国と地域から約4300人が参加しました。
パラリンピックに出場するには国際パラリンピック委員会(IPC)の定める厳しい選考基準をクリアしなければなりません。回を重ねるごとに選手層が増し、大会レベルが高くなっており、アテネ大会では448の大会記録と304の世界記録が更新されています。

TEAM BEYOND(TOKYOパラスポーツプロジェクト)

パラスポーツのファンサイト「TEAM BEYOND」では、様々な情報を発信していきます。アスリートも、観る人も、支える人も、一つのチームとなってパラスポーツを盛り上げていきましょう。

画像:IPC動画再生マーク

IPCが作成したパラリンピアンやパラリンピックに関する動画の紹介をします。