柔道(Judo)

【 競技会場 : 日本武道館

  • 詳 細
  • 図 解



    • 【概要】



      試合場 10m四方
      試合 トーナメント方式
      試合時間 4分

      体一つで1対1で試合をします。技の判定で勝敗が決まります。
      単なる格闘技ではなく、「礼で始まり礼で終わる」という精神の鍛錬に重きを置いたスポーツです。

      ここがポイント!

      一瞬のかけ引きで決まる「投技」、投げた後の寝技で相手を手中に収める「固技」など、緊張感あふれる試合展開が魅力の競技です。
      柔道の基本理念「柔能(よ)く剛を制す」が代名詞のような「背負投」などの大技で勝負が決まるのは、見どころの1つです。

      歴史

      古来より日本に伝わる「柔術」を学んだ嘉納治五郎によって1882年に創始されました。現在では世界中に普及し、競技人口の多いスポーツの1つとなっています。
      男子は1964年東京大会からオリンピック競技に加わりました。一方、女子は1988年ソウル大会で公開競技として実施され、1992年バルセロナ大会から正式種目となりました。
      1964年東京大会では、階級は「無差別・重量級、中量級、軽量級」の3階級4種目でしたが、その後細分化され、現在では、男女とも7階級で実施されています。

      詳細事項

      (2016年リオデジャネイロ大会時点)



      男子女子
      階級 100kg超級 78kg超級
      100kg級 78kg級
      90kg級 70kg級
      81kg級 63kg級
      73kg級 57kg級
      66kg級 52kg級
      60kg級 48kg級


      服装 柔道衣(上衣、下ばき、帯)
      ※カラー柔道衣:観戦者にわかりやすくするため、2000年シドニー大会から導入された。青と白の2種類が使われている。
      【投技】
      相手の姿勢を崩して投げたり、倒したりする技で「手技」「足技」「腰技」「真捨身技」「横捨身技」に分類される。主な投に、「背負投」、「大外刈」、「巴投」などがある。
      【固技】
      相手の体を制する技で「抑込技」「絞技」「関節技」に分類される。主な技に、「袈裟固」、「送襟絞」「腕挫十字固」などがある。
      スコア 【一本】
      相手を制しながら相当な「強さ」と「速さ」を持って、「背中が大きなインパクトを伴って畳につくように」投げたとき、固技では発声あるいは合図で「参った」を表明したとき。抑込技で20秒間抑え込んだとき。
      【技あり】
      相手を制して投げ、「一本」に必要な3つの条件のうち、1つ以上が部分的に欠けたとき。抑込技で10秒以上、20秒未満抑え込んだとき。
      【有効】
      投げ技では相手を制して投げ、「一本」の条件のうち、「速さ」、「強さ」、「背中が大きく畳につく」のどれか2つが部分的に欠けたとき。固技では抑込技で10秒以上、15秒未満抑え込んだとき。
      勝敗
      • 「技あり」、又は「一本」のテクニカルスコアでのみ決着がつく。
      • 直接もしくは累積による「反則負」を除き、「指導」(1 回目、2 回目)の違いだけでは勝者を決定しない。
      • 「指導」は、相手のスコアとはならない。

      【ゴールデンスコア方式の延長戦】

      • 規定の試合時間が終了した時点で、両者にスコアがない場合、もしくはスコアが同等である場合、「指導」の有無にかかわらず、その試合はゴールデンスコア方式の延長戦に突入する。
      • 延長戦に入る前の規定試合時間内に与えられたスコア及び指導は、引き続きスコアボードに反映される。
      • スコアが与えられた時点で、延長戦は直ちに終了する。
      • 延長戦中に「指導」が与えられた場合、与えられた選手が相手よりも多くの「指導」を受けたことになる場合、その試合は終了する。
      資料:ゴールデンスコア(PDF)

      広報東京都コラム記事へ

      リオ2016大会メダリスト一覧




  • 柔道