サッカー(Football)

【 競技会場 : 新国立競技場(オリンピックスタジアム)東京スタジアム・札幌ドーム・
宮城スタジアム・茨城カシマスタジアム・埼玉スタジアム2002・横浜国際総合競技場 】

  • 詳 細
  • 図 解


    • サッカー

      【概要】
      1チーム11人の2チームで対戦します。
      ボールに手を触れることなく、足で蹴るなどして、相手チームのゴールへ入れることで得点を競います。ゴールには、ゴールキーパーを置き、この者だけがペナルティエリア内で手を使うことができます。

      フィールド(競技場) 縦105m×横68m
      試合時間 90分(前半45分、後半45分)

      200を超える国と地域で2億5千万人を超える選手によってプレーされており、世界で最も人気のあるスポーツの1つです。

      ここがポイント!

      (2016年リオデジャネイロ大会時点)

      各大陸に出場枠が割り当てられ、予選が行われます。
      男子は、各大陸予選を勝ち抜いた16ヵ国をA、B、C、Dの4グループに分け、グループステージを行い、各組上位2チームが準々決勝に進出します。

      女子は、各大陸予選を勝ち抜いた12ヵ国をE、F、Gの3グループに分け、グループステージを行い、各組上位2チームと、各組3位チームのうちの成績の良い2チームが、準々決勝に進出します。

      男女ともに、準々決勝以降はノックアウト方式で戦われます。90分を終えて、同点の場合は、前後半各15分ずつの延長戦を行い、未だ決しない場合は、ペナルティキックを行いますが、3位決定戦については、決勝戦と同日に同スタジアムで行う場合、延長戦は行わず、ペナルティキックで勝敗を決めます。

      歴史

      サッカーのルーツは古代中国にたどることができます。また、古代ギリシャやローマ帝国の時代においても行われていたスポーツです。

      現代のサッカーの起源はイギリスで1863年にロンドンとその近郊にあるフットボールクラブの代表者が集まり、共通したルールを決めると共に、協会(Association)を設立したのが始まりです。

      公開競技としては1896年アテネオリンピックから行われていましたが、オリンピック公式種目となったのは1908年ロンドン大会です。1970年代ごろから女性にも競技機会が開放されると、アメリカや北欧を中心に女子サッカーは発展しました。女子サッカーは1996年アトランタ大会から正式種目に採用されています。

      詳細事項

      (2016年リオデジャネイロ大会時点)

      種目 男子 女子
      道具 ボールは、外周が68cm以上70cm以下で、重さが410g以上450g以下のものを使用します。
      主なルール

      【出場年齢制限】
      オリンピックにおける男子サッカーに出場する選手には年齢制限が設けられており、23歳以下となっています。但し、24歳以上の選手を3人まで加えることができます(オーバーエイジ枠)。
      なお、女子サッカーには年齢制限はありません。

      【アディショナルタイム】
      競技者の交代に要した時間、競技者の負傷の程度の判断に要した時間や負傷者の搬出に要した時間、 その他の理由によって費やされた時間を前後半でそれぞれ追加することをいいます。空費された時間をどれだけ追加するかは主審が判断します。



  • サッカー