東京2020参画プログラムイベント紹介

  • 2016年度
  • スポーツ・健康
  • 街づくり
  • 持続可能性
  • 文化
  • 教育
  • 経済・テクノロジー
  • 復興
  • オールジャパン・世界への発信
  • 23区内
  • 多摩地域
  • 島しょ
  • 東京都外

経済・テクノロジー

カテゴリ 期間 イベント名 事業内容 開催場所
経済・テクノロジー
東京都外
2016/4/1

2017/3/31
創造的ビジネス・コーディネート事業

(1)マッチング促進
創造的産業に関心のあるクリエイター・企業への訪問や、YCC ヨコハマ創造都市センターへの相談窓口の設置、クリエイター・企業の相互理解・交流を促すイベントを実施
(2)商品開発支援
クリエイターの創造性と企業の技術力をかけ合せた商品開発プロジェクトを進めるため、コーディネートチームおよびデザインや販路等に関する専門家での新規プロジェクトの立ち上げや、継続プロジェクトのブラッシュアップを実施
(3)販路開拓機会提供
開発した商品を販路に繋げていくため、展示会への出展やテスト販売等により機会提供を実施

横浜市内
経済・テクノロジー
23区内
多摩地域
島しょ
東京都外
2016/11/8

2020/12/31
中小企業世界発信プロジェクト2020

世界の注目が集まる東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会等の開催を契機として、中長期的に見込まれる様々なビジネスチャンスを都内の中小企業はもとより、日本全国の中小企業に波及させ、その優れた技術・製品等を世界に発信するプロジェクト。また、その効果を一過性のものとせず、大会終了後も持続する日本の活力へとつなげる事業。

経済・テクノロジー
23区内
多摩地域
島しょ
2016/12/1

2017/3/31
金融・経済教育の普及

小・中学生から大人までの幅広い世代を対象とした金融・経済教育を実施(2000年度より累計で約72万人の方々が参加)
主な活動は、小・中・高校生向けの出張授業、職場訪問の受け入れ、国内外の大学生を対象とした金融教育講座の実施、学習教材の配布など。

学校等
経済・テクノロジー
23区内
2016/12/26

2017/3/31
サイバーコロッセオ×SECCON(仮称)

サイバーセキュリティ人材の育成・強化対策として、本事業では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会関係者のみならず、学生を含め、2020年において大会のサイバーセキュリティ対策に寄与する可能性のある者を対象としたコンテスト形式の競技会を実施し、優れた人材の発掘に有効な取組みを行うものとする。
競技会は、攻防戦形式の「Capture the Flag(CTF)」を想定している。

ベルサール秋葉原
経済・テクノロジー
東京都外
2017/3/15

2020/12/31
横浜綱島水素ステーション

東京2020大会の水素ゴールドパートナーとして、次世代エネルギーである水素エネルギーを活用できる水素ステーションを整備するともに、様々な方に水素エネルギーを体験・体感いただき、日本の高い技術力を国内外に発信する

港北区綱島東4丁目3